すっきりするまで

恐竜博士

a0146929_2272975.jpg


夏休のある日のこと。息子と夫と北大博物館で行われた恐竜についてのお話を聞きに行きました。この夏はNHKでは恐竜番組を特集したり、東京六本木の森ビルでは恐竜展、関東地方では実物大の恐竜が動き回る恐竜ショーが巡回していたりと、とても「恐竜」について耳にしたり目にしたりする機会が多いのです。

今回お話をして下さったのは、 NHKの恐竜番組のテロップでもお名前を見かけましたし、上記の森ビル「地球最古の恐竜展」にて監修をされた小林快次博士です。

1971年福井県生まれの小林博士は小さい時から恐竜好きではなかったそうです。中学生か高校生の時に化石をとれる場所が近くにあると聞き、探しに出かけました。が、そう簡単には発見できず。でも見つからなかったからこそ、探したい気持ちが強まり、大学もその方向へ進学し、さらにアメリカの学校に進み、今に至ります。

肩書きが「恐竜博士」「恐竜学者」ってすごいなあというのが正直な感想です。今は北大の准教授でもあられます。

私はお留守番でした。正直対象が小学生全般だったので、息子が2時間の話に飽きてしまわないかと心配でした。が、無用でした。先生のお話がとても楽しく解りやすい内容で、さらにグループに分かれて展示を見たりすることもあり、夫と息子ととても満足した時間だったそうです。

今回は朝日新聞で親子の募集をしていて、参加の機会を得ることができました。地元の大学で行われたというのもとても意味のあることに思えます。恐竜ガイドブックなるお土産もいいただいてきました。恐竜クイズもあるというので、また親子で恐竜展示を見に行くと言ってます。
この北海道大学総合博物館での展示「アラスカの恐竜〜アジアをめざした生命〜」は、10月11日までです。

a0146929_2492619.jpg

[PR]



by esapporo | 2010-08-04 02:50 | おそと

生活も心身もすっきり希望♪
by e
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

大丸札幌×ママナビ ハロウィ..
at 2017-10-19 09:53
しばらくおやすみ致します
at 2017-08-19 16:40
ブランド考察
at 2017-07-03 09:17
ママナビフェスタ2017
at 2017-06-28 23:49
雨の日には
at 2017-06-28 08:30

ファン

ブログジャンル

画像一覧